2015年11月11日

MRJ初飛行

www.flythemrj.com/j/

9:35頃無事離陸して飛行中。空港北側で上空を見ていましたが残念ながら機体は見えませんでした。着陸は11:10頃とのこと(11/11 9:46AM)。

滑走路南端に到達(11/11 9:26AM)。

機体が移動し始めました(11/11 9:22AM)。

前輪のストッパーが外されました(11/11 9:21AM)。

尾翼と主翼のフラップが動きました(11/11 9:19AM)。

機体上下のランプが点滅しているのが確認できます(11/11 9:17AM)。

今日こそは本当に飛ぶようです。上記でU-STREAMのライブ中継が行われてますが、今のところ映像にほとんど動きがありません(11/11 9:00AM)。

ツイッターでも情報発信中
posted by ikomai-net at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ホームページ紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月04日

バンブーインスタレーションに行ってきました

小牧市大草で11月8日(日)まで開催中の『バンブーインスタレーション in おおくさ 2015』に行ってきました。

稲刈りが終わった田んぼに、竹を主な材料にした思い思いのインスタレーションが風に揺れていました。

2015bamboo-1.jpg

2015bamboo-2.jpg

2015bamboo-3.jpg

2015bamboo-4.jpg

2015bamboo-5.jpg

2015bamboo-6.jpg

ツイッターでも情報発信中
posted by ikomai-net at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

小牧の新図書館建設計画は出直しに

理想の図書館とは何か 知の公共性をめぐって ミネルヴァ書房 (2011/11/16)

小牧の新図書館建設計画、住民投票の結果「計画に反対」が多数だったので、あらためて見直されることになりました。投票前に私が読んだこの本、本館で借りることができます。
CCCが管理するいわゆる「ツタヤ図書館」はここで批判されている「無料貸本屋」の発展形で、来館者数や貸出数が伸びることを良しとする商業的価値観を中心にして運営され(てい)るように思います。
著者の根本氏を招いて、講演会やパネルディスカッションを開催するというのはどうでしょう?

ツイッターでも情報発信中
posted by ikomai-net at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

9/28中日新聞近郊版の記事「小牧市議選 図書館問題 候補者に聞く」

10/4に市議選と同時に行われる住民投票について候補者にアンケート調査した結果は賛成13人、反対11人、その他8人でした。

201510toshokan.jpg
※クリックすると別ウインドウで表示され、もう一度クリックすると拡大されます。

ツイッターでも情報発信中
posted by ikomai-net at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月23日

小牧Walkerが発売されました(市制60周年記念事業)

小牧市だけの情報誌、小牧Walkerが4月20日に発売されました!(900年-税別)定番&最新ネタが満載で全228スポット掲載の完全保存版です。1年間使えるクーポンもたっぷり!

 ※小牧Walkerのフェイスブックページ
 ※Walkerplusのページ

ツイッターでも情報発信中

posted by ikomai-net at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

御嶽山災害“人となり”報道への違和感

今朝の中日新聞は見開きの2ページを使って御嶽山災害で亡くなった人達の“人となり”を紹介しています。

こうした“人となり”報道は朝日新聞も行ったということですし、NHKニュースでも再三にわたって放送されていました。NHKニュースで時間を割く意味があるのだろうかと感じていたのですが、今日になって「違和感」の正体が見えてきました。

記者たちは悲しんでいる遺族や親しかった人のところに押しかけて取材しているわけで、その様子を想像するといたたまれない気持ちになります。また、ちょっと話を聞いただけで“人となり”を数行にまとめてしまうことにも抵抗を覚えます。もし自分が当事者であったなら、そっとしておいて欲しいと思います。

報道している側は、こうした情報が必要とされていると考えているようですが(条件反射的に行っているようにさえ思えます)、誰がそれを望んでいるのか、関係者を煩わせてまで引き出す意味があるのかをぜひ検証して欲しいと思います。
posted by ikomai-net at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月22日

普通救命講習会

小牧消防署において、応急手当の普及を目的に毎月19日と第2日曜日に3時間の普通救命講習会が開催されており、人工呼吸や胸骨圧迫などの心肺蘇生法、AEDの取扱い、大出血を止める止血法などを講話やビデオ、実技を交えて判り易く指導しています。

小牧市HPに申し込み方法などの詳細が掲載されています

私は9月21日に地元地区の会館で行われた講習会に参加して、修了証をいただきました。特に「胸骨圧迫」の実技を繰り返し行い、その意味も教えていただきましたので、万が一倒れている人に遭遇したとしても落ち着いて対応できると思います。

260921.jpg

260921shuryo.jpg


ツイッターでも情報発信中


posted by ikomai-net at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月09日

救急車の適正利用について

今日、9月9日は「救急の日」、9月9日を含む日曜日から土曜日までの1週間は「救急医療週間」ということで小牧市消防署から「救急車の適正利用について」という下記内容の防災情報メールをいただきました。

---以下抜粋---
小牧市では、年々救急出場件数が増加しています。
真に緊急を要する方のために、下記のとおり救急車の適正な利用にご協力をお願いします。
●症状が軽く、「どこの病院に行けばよいか不明」といった場合は、愛知県救急医療情報センター(電話番号:0568−81-1133)をご利用ください。
●定期的な通院などにおいて、タクシー代わりに救急車を利用しないでください。
●救急車以外に搬送の手段がなく、緊急に医療機関等に搬送しなければならない場合は、迷わずに119番通報してください。

小牧市防災情報メールは空メールを下記に送ると登録できます(カメラ付き携帯電話はQRコード読取)。

【空メール用アドレス】 t-komaki@sg-m.jp

配信情報
・警報情報
大雨警報、洪水警報、暴風警報、大雪警報、暴風雪警報
・震度情報
小牧市の震度情報
・緊急情報
災害対策本部設置状況、避難勧告、避難指示、被害状況、国民保護情報など

小牧市HPの詳細情報
ツイッターでも情報発信中
posted by ikomai-net at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする