2008年03月06日

無知がウリになり、常識がゲームになる時代

オバカタレントの珍回答を笑いものにするクイズ番組を我が家の娘たちも喜んで見ています。本の題名や著者名を忘れてしまいましたが、少し前に読んだ現代の教育危機ついて書かれた本に、「今の若者たちは自分をとりまく“分からないもの”をほっておいても平気になっている」といったことが書かれていました。雑誌などを読んでいて、意味の分からない言葉が多く出てきても気にせず読み流してしまえるというのです。

あふれかえる情報の海で溺れてしまわないために自衛本能が働いているということかもしれませんが、「自分は無知なままでいい」と開き直ってしまう(もしかすると、そんなことを意識すらしていない)人たちが民主主義でいう主権者であるという状況は、非常に危険なことであるように思います。

最近、学力低下の問題がよく取りざたされますが、こうした意識を変えるところから始めないと意味がないでしょう。「無知なままでもOK」という誤ったメッセージを発信することを止めるという良識が、TV局に全く期待できないことに絶望に近い思いを抱いています。

posted by ikomai-net at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

小牧郵便局の駐車場は狭すぎ!

先日、内容証明の郵便物を出すために小牧郵便局に行ったのですが、しばらく待っても駐車場が空かず無駄足になってしまいました。私が知る限り小牧市内の他の郵便局は、どこも駐車場が狭く出入りしにくいところばかりです。

小牧郵便局の場合、駐車場が狭いこともありますが、それがなかなか空かないということは、窓口の処理能力も足りていないということになります。民営化しても改善されないようでは民営化の意義が問われることになるので、例えばラピオの空きフロアに出張所を設けるぐらいのことは考えて欲しいと思います。
posted by ikomai-net at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

都市ガスかオール電化か

昨日は愛知建築士会小牧支部のメンバーで東邦ガスのショールーム、リベナス今池へ行って来ました。

IHクッキングヒーターと最新のガラストップレンジで、チャーハン等を調理して試食させるなど、オール電化住宅の増加を強く意識した内容で、ガス機器の目覚しい進化にちょっと驚きました。ただ、IHヒーターも最新のガスレンジも非常に高機能ですが、機械に慣れないお年寄りに使いこなせるだろうか(携帯電話をイメージしてみてください)と思ったのは私だけではなかったようです。

中部電力の推奨する「オール電化」の体験もDENKAプラザで可能なので、家を新築・リフォームをされる方は、両方体験されるのが良いかと思います。
posted by ikomai-net at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

喫煙者のマナー

今朝の運転中のこと、前を走る車のドライバーが運転席の窓を開けて、何度もタバコの灰を外に落としている。朝から不愉快になるので早く自分が左折する交差点につかないかなと思っていたら、案の定、その寸前に火のついたタバコが路上に投げ捨てられました。

運転中の喫煙は携帯電話同様に禁止、車外へのごみ等の投げ捨てにも罰則規定を設けて欲しいというのが、非喫煙者である私の希望なのですが、最近、喫煙マナーについての広告を出している、日本たばこ産業も、前者については知らんぷりのようです(「安全のために運転中の喫煙は控えましょう」というぐらいのアピールがあってしかるべきと思います)。

今朝の光景(残念ながらよく見かけます)を見て、これは書いておきたいなと思ったのは、喫煙者の人たちこそ喫煙のマナー違反を糾弾して欲しい!ということです。マナーを守ってタバコを吸っている人の方が多数派だろうと思うのですが、少数者の醜い振る舞いが、喫煙者全体のイメージを悪くし、ますますその立場を苦しくしているのですから。
posted by ikomai-net at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

あけましておめでとうございます

今年も色々な情報を発信していきたいと思いますので、よろしくお願いします。
posted by ikomai-net at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする