2008年06月09日

身近でもありうる通り魔事件の恐怖

昨日、秋葉原で起きた通り魔事件は、7人もの人が殺害され、生々しい映像がTVニュースで放送されるという、大変ショッキングなものでした。37歳の男が「死刑になりたかった」と大阪教育大学附属池田小学校を襲い、8人が犠牲となったあの事件がすぐに連想されましたが、それからちょうど7年目にあたる6月8日に今回の事件が起きたことは、おそらく偶然ではないでしょう。

少し前に自宅のすぐ近くにある公園の前で小学生の女の子がカッターナイフで脅されるという事件があり、TVニュースで見慣れた公園の映像が流れ驚きましたが、昨日お隣の北名古屋市で女子中学生がナイフで切りつけられるという事件も起きています。今年1月には東京都品川区の戸越銀座で通り魔事件があり、3月に起きた茨城県土浦市のJR常磐線荒川沖駅でも1人が亡くなりました。

残念ながら今は誰もがこうした無差別殺人の被害者になりうると考えざるを得ません。生活全般にわたる様々なガイド記事が網羅されたサイト、All aboutで、続発する通り魔事件。あなたの帰宅経路に要注意!覚えておきたい“通り魔”対策、前述の戸越銀座事件を例に引いた商店街襲撃!通り魔事件から学ぶ自己防衛術という2つの記事を見つけました。こうした防犯関係の情報に目を通し、特に子供や女性に注意を促すようにしたいと思います。


posted by ikomai-net at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。