2018年02月08日

美術鑑賞講座「ロマネスク美術とケルト文化にふれる旅」

中世ヨーロッパの聖堂を巡り、ユーモアや愛らしさをもったロマネスク美術専門の金沢百枝氏(東海大学文学部ヨーロッパ文明学科教授)と古代ヨーロッパから続くケルト文化、装飾芸術の第一人者である鶴岡真弓氏(多摩美術大学教授・同芸術人類学研究所所長)を講師に迎えて、美術鑑賞講座が開催されます。

日時 各回14:00〜16:00頃(13:30開場)
・2月25日(日) <ロマネスクを巡る旅 教会堂に棲む動物たち>
・3月25日(日) <ケルト文化と自然信仰 〜4つの季節祭〜>
場所 小牧市公民館4F視聴覚室
対象 中学生以上
定員 各60人(申込先着順)
料金 1回300円、全2回500円
申込み・問合せ先
 参加者の氏名、年齢、住所、電話番号を、電話、FAXまたはメールで、こまき市民文化財団(TEL 71-9700 FAX77-8207 Mail info@komaki-bunka.or.jp)へ

ツイッターでも情報発信中
【関連する記事】
posted by ikomai-net at 11:38| Comment(0) | 教室・講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。