2011年10月03日

選挙と議員のあり方を変えてほしい

小牧市議会議員選挙が終わり静かになりました。民主党政権になったら早々にインターネットを使った選挙運動が解禁になると期待していたのに、なおざりになったまま。相変わらず街宣車から候補者名の連呼をするばかりで、投票の際の判断材料が少なすぎます。

今回は世代交代が進み、開かれた議会を目指すという候補者も多く見られました。新しい議員の皆さんには、ぜひ積極的に情報発信をして、政策の立案から決定までのプロセスが見えるような、またそれぞれの方の考え方が分かるような政治活動をしていただきたいと思います。
posted by ikomai-net at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック